こうたろうの日記

おいしいご飯、スイーツ、野球、ゲームなどなど。 kotaroのガンガン書き殴りブログ!!

2007年09月

今日はいよいよ試験の日。

とは言っても、モンスターハンターフロンティア内でのランクを上げるための試験なのですが、この試験の相手が、見たこともない巨大な龍で・・・><

ヤマツカミ   通称 浮岳龍
ふわふわと上空に浮き、その足(触手)で地面ごとハンター達をひっぱたいたり、空高く飛び上がって、ハンターめがけて一気に降下してくるプレスをしたりと、今までにないタイプの龍だったわけですが、以前ヴォルガノスを攻略した時に手伝っていただいた、凄腕ハンターさんが今度も手伝ってくれました^^

あとのメンバーは猟団員の☆ラテ☆さんとリプリムさんで編成し、全体の攻撃力はなかなかのものになったんじゃないかと思います。

結果
HR40公式試験討伐〜♪

攻撃食らわなくて良かった〜 ていう気持ちでいっぱいでしたね(このとき、俺の防御力は270くらい 前述したプレスを食らうと即死であるw)

でも、攻撃食らわないでいけるんだから、簡単っちゃあ簡単なのかも・・・いや、即死攻撃がある以上、簡単ではないっすねw

これから試験の方、麻痺無効のスキルをつけられ、マックス防御力350以上出せる ゲネポスSがオススメです ま、それ以外でもいける人はいけますがw ご参考までに^^


しかし、こいつの顔 きんもーーーw

どうも、最近本職の槍が疎かになっているkotaroです;;
ここんとこ太刀と双剣ばっかw
だって、強いんだもんwww

ま、前説はこのくらいにして・・・
今日はクシャルダオラを倒しに行って参りました。
クシャルダオラは風を操る古龍の一種で、その体に纏う風の鎧がかなり厄介。
クシャルを毒状態にしたり、先制攻撃を当てると風の鎧が一時的に止むんだけど、それまでがきつい。なかなか厄介な相手です。

しかし、みなさんのおかげで・・
MHF_クシャル寝顔眠ってますw

かわいいねw
ふだん獰猛な生き物が、無防備な姿になればなるほどギャップからか可愛く見えてきます(って俺だけか?w)

ま、このあとも、危なげなくダメージを与え、見事討伐できました^^
リプさん、レナスさん、局長 その節はありがとうでした^^

また機会がありましたら よろしくお願いします^^

ALWAYS-続・三丁目の夕日-見たいですね。

前作はTVで見てから深い感銘を受けまして、DVDを借りて、再び見てしまいましたw
俺はまだ生まれてないはずの時代。でも、そこにはなぜか『懐かしさ』があります。

なんだか ホッ とするような気分。

これはなんだろう。と考えた時に実家のことを思い出しました。
実家にある ホッ とした空気。これに似ていると思いました。

老山龍ラオシャンロン と読みます。

MHシリーズの中でイチバンでっかい龍で、最初にラオと対峙した時は・・
『こいつを倒すの!?』って感じになりました。

山のように大きくて、ただ歩くだけでも進路上は天災に見舞われたような破壊力を持ちます。

MHFのラオはめちゃくちゃ体力があり、4人がかりでも撃退(倒すのでなく退ける)がやっと、ということもあります。MHPシリーズが主流だった俺にとってはかなり厳しいですねw(Pは小学生にもできるように、とのコンセプトで作られたらしく体力はかなり低めに設定されているため)

このときは、猟団員のみなさんとフレのおかげで見事討伐することができました。

こいつの素材が欲しいんですが、なかなか貴重だし、クエ自体に時間もかかるということで、あんまり集まりません><

老山龍の甲殻・・・ 欲しいな。

浜村通信俺の愛読書『ファミ通』w
これに読んでいるコラムがいくつかあります。

芸能人の伊集院光さんや、カービィやスマブラの生みの親。桜井政博さんなど面白いコラムが多いので読んでいるのですが、この中に浜村通信というコラムがあります。
浜村?誰?? なんて思う方もいらっしゃるでしょう。
浜村弘一さん エンターブレインの社長です。

そんな忙しい人が毎週書いてるコラムを、飽きもせず毎週読んでるわけですが、今週号の記事がよかったです。

以下 ファミ通981号 浜村通信『ボクと息子の成長記録』より抜粋。


ボクには今年で13歳になる息子がいる。さまざまな出来事に敏感に反応するいわゆる、難しい年頃だ。確かに、以前に比べ話しにくくなったかなと思うこともある。でも、ボクは彼とのあいだに信頼関係がしっかりあると思っている。そう、ゲームを通じて。

まだ赤ん坊の頃、ボクがゲームをやっていると隣にちょこんと座って、興味深げに何かを話してくれた。ボクも彼に合わせて色々話をした。お互いの意思は完全に伝わらなくても、それでも、心は通じていた気がした。

4歳の頃、息子は『カービィ』が好きだった。

息子が7歳の頃、彼は初めて物語のあるゲームを自力でクリアーした。『マリオストーリー』だ。それから『ドラクエ』をはじめさまざまな物語に触れることになった。

8歳の時、ゲーム脳騒動が起きた。ワイドショーを観ながら「自分は大丈夫かな」とつぶやいた彼を見て、ボクはとても胸が痛んだ。間違った報道で心が傷つけられている子供がいっぱいいる。メディアの持つ責任と難しさを息子から教えられた。

10歳の時ネットワークゲームを始めた。『FF11』だ。ボクは会社から、息子は自宅から、ゲームの中で待ち合わせをした。ボクが上海に出張したとき。夜の10時過ぎ、ホテルからゲームの中に入ったら、息子が街で待っていたことがあった。「無理しないでね」と書き込んでくれたメッセージを彼がログアウトした後もしばらく消すことができなかった。

息子は来年中学3年生。受験で忙しくなると思う。一緒に遊ぶ時間も減ってきている。もっと大きくなったらゲームで遊ぶことはなくなるのかなと、彼に話したことがある。「そんなことはないよ」息子は言った。「オトナになって子供が生まれても、その子供とゲームする。そしたらお父さん、みんなでネットワークゲームをしよう。ネットワークゲームなら離れてても一緒に遊べるからね」
息子とゲームを続けてきてよかったと、心から思った。


かなり抜粋しているし、抜粋箇所がばらばらで読みにくいとは思いますが・・・
いい話です。(´_`。)グスン

なかなか成し得ないことだと思うけど、でも、俺もいまだにゲームが大好きだし、今年のゲームショウにも行きたいw
こんな父に、こんな人になりたいと思いました。

祭り 再び!と題して一発書こうかと思います。

祭りというのは、MHFにおける特徴の一つ、期間限定クエストで配信される『イャンクック6頭 討伐』のこと。これがなかなかおいしい(^^)
あ、ここでのおいしいというのは『お金がたまる』という意味ですw

ここで、イャンクックをご存じない方に一つ。
イャンクックとはハンターが始めて出会う飛竜?で序盤ではかなり苦戦を強いられる強敵になるわけですが、その上のクラスの飛竜に慣れてくると、屁が出るくらい弱く感じる、なんともかわいそうなモンスターです。それを踏まえて読んでいただきたいです。

クックなんぞもう狩りまくったし、素材なんか腐るほどありますが、このクエはボロ儲けできるのが魅力ですw
一回につき25000zは軽いですね。何より、Fクエだから上位による減額がない(上位ハンターは下位クエの報酬金を減らされてしまう)のが嬉しい。ま、それにはソロでやるのが大前提になるわけですが(二人でやると分け前は半分、三人なら1/3)、ソロでも結構簡単に倒せたりします。

キモは最初の二頭。
こいつらはほとんど同じタイミングで飛び回ったり、動くので、エリア移動の際にどっちがどこに行ったのかわかるスキル『自動マーキング』をつけることをおすすめして、二頭が離れた隙に一頭ずつ狩るのが俺のベターな狩りかたです。

二頭同時に攻撃を受けると、結構冗談じゃないくらい暴れまわられちゃいます><
ですので、ソロの時は二手に分かれてから一頭ずつ狩るのをオススメします。

最近の俺は、二頭同時に相手をできるようになって、そこで一頭に集中放火して、巣に返したトコで倒しますがねw 結局一頭ずつというのは一緒ですね

結果↓
99ま、楽勝とw

回復使わね〜 みたいなw

もし金欠気味で、フレンドがオンラインじゃない、そして鉱石集めなんかよりも狩りに行きたい!なんて方がいらっしゃいましたらぜひやってみてください。
個人的にはガレオスソロより稼げると思います。
このときは25分くらいで報酬素材も売ると30000zくらいでしたかね
『カモがネギしょってやってきた』となるはずですw

この調子でレイア×3も復活を願うkotaroなのでした。

今日はひょんなことからヴォルガノス↓を狩りに行くことになりました。
MHF_ヴォルガノス画像はMHF広場モンスター図鑑より転用させていただきました。
こいつの詳しい情報、知りたい方は上のリンクへどうぞ

こいつがまた強い

おそらく、俺のモンハン史上、最初のインパクトはこいつが最大でしたね。
溶岩の中から火球を吐いたり、ハンターを追い回す腹ばい攻撃をしかけてきたり、溶岩から出たと思ったら、高く飛び上がって下にいるハンター達をつぶしてしまうわけです。

HR25くらいの時(今、40)に興味本位で行ったのが運のツキ。
そっからトラウマですよw
マジ軽いトラウマwww

すげえ強いんだもん

その時は4人集まっても勝てないかも・・・ と本気で思っちゃいました。
でも、ホントにそんな感じ。非の打ち所があるのか?? と。

しかし、この日は強力な助っ人が。
名前は許可を取るのを忘れてしまったので明かせませんが、HR77の凄腕ハンターとだけ書いておきましょう。

その人のおかげかその日のヴォルは比較的活動的でなく、その場でプレスをしたり、火球を吐いたりで、すこぶるやりやすかったです。

結果↓
MHF_ヴォルガノス初討伐よっしゃあ!!

ヴォルガノス初討伐!!

うれしーーーー!!

この、得体の知れないものと対峙して勝利する瞬間、久しく感覚してませんでした。
MH一作目のレウスを討伐した時の感覚に似ていました(^^)

しかし強かった。敵ながら天晴れ。


凄腕ハンターさんありがとう^^ このご恩をお返しできる日を夢見て、今日も狩りに出かけていきます( ・∀・)

今日は少し足をのばして石ノ森章太郎漫画館にいってきました。

幼少の頃、仮面ライダーはあんまり見ませんでした(BLACKからRXくらいまでw 年齢わかるなw)
本格的にはまったのは大人になってからです。
例によってTSUTAYAでバイトしてる時に見漁ったDVDのその中に『仮面ライダー THE MOVIE』がありました
総集編のような感じになっているので、非常に見やすかったし、楽しめました。
生粋のファンには物足りなすぎるかもしれませんが、俺はもうちょっと見たいなぁ〜 というところで止めとくのがいいのかと(^^;)

あ、本題に戻ります。

漫画館はかなり楽しめました。
その時はタツノコプロフェアみたいなのをやってて、色々勉強できました( ・∀・)
まずはこれ↓
ガッチャマンなかなかかっこいい。
言わずと知れたヒーロー『ガッチャマン』ですね。

うんうん。これはヒーローだわ。
このマント!ヘルメット!! かっこいい〜(*≧▽≦)σ
・・・なんて思いながら次のブースへ


お次はこちら↓
ハッチハッチ〜
ミツバチハッチ〜( ・∀・)

歌が歌いたくなるくらいのフィギュア?でした。
ちょっと似てなかったけどねw


さて、ライダーが全然出てきませんねぇ・・・

見たい? 見たい??
引っ張るぜ〜(^^)


うそうそw こちら↓
masked_riderやっぱりかっこいいすね

うん かっこいい。
マスク、ベルト、スカーフ、そのどれもがキラキラ輝いて見えるw
俺は個人的にはアマゾンかV3が好きなんですが、1号も2号も大好き。
ヒーローにスカーフは欠かせませんねぇ〜


漫画館、特筆すべきはその情報量の多さ。
石ノ森章太郎の過去の作品の紹介はもちろん、漫画の歴史や、漫画宣言なるものまであり、石ノ森章太郎ファンでなくとも十分に楽しめます。

ま、俺らの世代なら嫌いな人はいないんじゃなかろうか(^^)

仮面ライダーファンの方、漫画好きの方、興味のある方はぜひ!!

今日も今日とて狩りに出かけているkotaroです。

最近はフレがいない時間、ひとりで何をしようか迷っているのですが、効率の良い遊び方を覚えました。(MHFの飛竜はハンパなく体力があるのです。ソロでレウスなんか狩りにいけませんT_T 少なくとも俺の力量ではw)

それは上位火山鉱石掘り。
上位になると採集できるアイテムも高額な物になってきたり、下位のクエストでは出ないレアなアイテムも出てくるわけです。それを狙って坑道で働くおっちゃんのように、つるはしを持って火山に行くわけであります。

すると出ました。レアアイテム『太古の塊シリーズ』
このアイテムは武器屋さんに持って行ってお金を少し出すと70%くらいで普通の武器に生成、25%くらいでレア武器に生成、残りの5%でハンパなくレア度が高い武器に生成される、単純ですがなんともアツいアイテムです。
宝くじとかが大好きな俺にとってはこのワクワク感がたまらない( *´艸`)フフフ
掘りに行って出る確率も低いのですがそれに加え生成時の確立もあるので、この5%にめぐり合える可能性は限りなく低いです。
昔のPS2版等だとリセットがあるので根気さえあれば、簡単に手にすることができたレア武器。しかし今回はPCですw リセットボタンなんかあるわけがありませんwww 掘るんです。掘りまくるしかないんですw

そしてついに・・・
MHF001キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

って小当たり(25%の方)かよヾ(-д-;) って思わず突っ込みいれたくなりました

掘り始めてもう3日、5%の奇跡にめぐりあえるかどうかはまだわかりません
ま、お金は貯まるのでいいのですがねw

今日も今日とて元気に狩りに出ているkotaroですw

最近は上位ハンターの仲間入りも果たし、所属する猟団の中でハンターランクが一番高くなっちゃいました。そんな実力も無いのに、HRばっかり上がっちゃって困っておりますw
HRはレベルのシステムとは違ってHRが高ければ高いほど高度なクエストを受注できるわけです。ですので、HRが上がっても強くなるわけではありませんのであしからず。

そんななか、MHFをはじめた頃からのフレンドと二人で、MHシリーズ永遠のライバル『リオレウス』を狩りに行ってきました。
火球は吐くわ、空からの攻撃はきついわで、なんど死ぬかと思ったんですが・・・
MHF002見事討伐に成功しました(*≧▽≦)σ

イヤー 強かったです。 ホントに死ぬかと思いましたからw
この飛竜はシリーズ当初からいる飛竜で、まぁ中堅者たちの鬼門として存在していたわけです。
そいつを倒せたってことは、もはや上級者の仲間入りか!?なんて調子こいてると、格下にやられるわけですw

ま、そんなこんなで俺の狩り生活は続いていくのであります。

このページのトップヘ